スキンシャイン

ヨーロッパで発売された人気の最新機種スキンシャイン(SkinShine)

3つの高度な技術を組み合わせた最新治療機器

スキンシャイン(マエストラRF)は、3つの高度な技術を組み合わせたヨーロッパ発の最新若返り治療器械です。バイポーラRFとモノポーラーRFのW-RF、その他IPLとRFのコンビネーション治療が可能です。モノポ―ラーRF、バイポーラーRF、 IPLの3つのテクノロジーを組み合わせ様々なコンビネーション治療が可能となり、より優れた治療効果を期待することができます。さらに内蔵されたスキンコンタクト冷却装置により治療中の痛みや不快感を大幅に軽減します。

しわ・たるみ・タイトニング・にきび

スキンシャイン日本公式webサイト

スキンシャイン(SkinShine)

スキンシャイン W-RF

モノポーラーRFは皮膚の奥までRFエネルギーが届くので、1回の治療で引き締め効果を出すことが可能で、スキンコンタクト冷却装置により従来のモノポーラーRFに比べ痛みは大幅に軽減されます。バイポーラーRFはモノポーラーRFと比べ1回の引き締め効果は低いですが、より皮膚表面に熱を与えることにより、引き締め効果だけでなく肌の若返り効果も同時に期待できます。
この2つのRFをコンビネーションすることにより、より総合的なスキンリジュビネーション治療が可能となります。

バイポーラーRF

即効性についての比較

スキンシャイン IPL (フォトソール)
オーロラの3倍の効果

RFエネルギーは、皮膚の中間層および深層に達して組織を暖めることができるので、IPL使用中は低いRFエネルギー値が同時照射され、同時にスキンコンタクト冷却装置の相乗効果により、これまでのようなIPL使用中の不快感や痛みを著しく減少させることが可能となり、副作用を起こさず高い効果を期待することができます。 RFエネルギーはメラニンに吸収されるものではないため、スキンシャインはIPLとRFをコンビネーションすることにより従来のIPLによって引き起こされた副作用を減少させ、従来のオーロラのRFの4倍量はいるため、更に、フォトフェイシャルではできないリフトUP効果を得ることができます。

スキンシャインIPL+RFの施術例

スキンシャイン 脱毛

脱毛の照射図

RFとの相乗効果により、IPLのみでは限界があった、安全かつ効率的な毛包組織への熱集束が可能となり、少ない回数での脱毛効果を実現。
RF特性(非色素選択、低抵抗値部位への集束)により、オールスキンタイプの脱毛が可能になりました。

従来、難しかった白髪にも対応します。

様々な機器と組み合わせでさらなる効果

パーフェクトセットはスキンシャインのモノポーラでサーマクールと同じようにして、皮膚の深層に熱を入れ皮膚の中間層にスーパーギャラクシー、スーパーマトリックスIR、皮膚の浅層にスーパーオーロラのリフトアップの波長をいれることによって、皮膚の3層に熱を入れ、今までサーマクールやウルセラでリフトアップ効果を実感できなかった方におススメです。

様算な機器と組み合わせでさらなる効果

※詳細はキャンペーンをご参照ください。

施術例 -Before / After-

CASE1頬のたるみ

頬のたるみの治療前と治療後

治療の期間:1ヶ月 / 治療回数:1回
頬のたるみ治療

CASE2頬のたるみ

頬のたるみの治療前と治療後

治療の期間:1ヶ月 / 治療回数:1回
頬のたるみ治療

CASE3頬のたるみ

頬のたるみの治療前と治療後

治療の期間:1ヶ月 / 治療回数:1回
頬のたるみ治療

スキンシャインの特徴

施術について

施術時間 60分(麻酔20分の場合)
通院回数 3ヶ月に1回程度
痛み ほとんどなし
ダウンタイム ほとんどなし
メイク・洗顔・シャワー 可能

価格表ページはこちら

関連治療リンク

治療内容一覧はこちら

カウンセリングのご予約はこちらから(完全予約制)