モザイク

モザイク

ターンオーバーによる「肌の入れ替え」

使い古した皮膚・ニキビ跡(にきび痕)に対し、特殊な仕組みを用いることで肉眼で見えない(直径0.08mm)微細な凝固点を作り、皮膚を意思的にターンオーバーさせるレーザー治療です。1回の施術で5~15%の皮膚を入れ替えることが可能であるといわれています。
モザイクは「皮膚の入れ替え」によって皮膚が蘇る、使い古した肌をベビースキンに変える画期的な施術といえます。

にきび跡 毛穴の開き 首のたるみ 増毛効果に高い効果

モザイク

ニキビ跡・毛穴の開きの改善に

従来、ニキビ跡(にきび痕)の治療はCo2レーザーや、強いピーリングによる皮膚を剥ぐ治療しかありませんでした。
ですが、モザイクは表皮~真皮に目に見えない0.08mmという小さな凝固点を、1c㎡に約1000~2000個作ることで、その凝固部分の皮膚入れ替えを行える施術です。
角質バリアは温存されますので、日常的な制限やダウンタイムは殆どなく、にきび痕(にきび跡)治療、毛穴の開き改善に革命をもたらした治療法といえます。
深達度が0.9mmから1.14mmと深くなり、にきび痕(にきび跡)、毛穴の開きなどの深さのある症状に、より高い効果が期待できるレーザー治療です。

照射パワーをコントロールすることで幅広い治療が可能に!

当院のモザイクの特徴

施術について

施術時間 30分(麻酔20分の場合)
通院回数 2ヶ月に1回。4回程度。
痛み あり(麻酔します)
ダウンタイム 1週間程度瘡蓋(かさぶた)、赤みあり
メイク・洗顔・シャワー 可能

価格表ページはこちら

関連治療リンク

治療内容一覧はこちら

カウンセリングのご予約はこちらから(完全予約制)